ほかの人には教えたくない!?FX

複数の時間軸を用いるテクニック


外為取引で利益を上げる為には、外国為替市場の大きな流れを理解する必要があります。 しかしながら、一つの時間軸のチャートのみを検証した場合、取引している通貨の値動きの大きな流れを把握する事が難しくなる為、複数の時間軸のチャートを用いる事が大切です。とりわけ、外国為替市場の大きなトレンドを把握する為には、週足や月足などのスパンの大きなチャートを検証する事が大切です。 また、市場のトレンドを掴む為に使用する指標としては移動平均線が有効で、移動平均線の設定期間を変えてチャートに表示させる事で、現行の市場の大きな流れを多角的に理解することができます。そのため、トレンドの方向に沿ったポジションを建てるためにも、大きな時間軸のチャート検証が不可欠です。



収益率を左右する小さな時間軸のチャート


外為取引で収益率を左右する要素としては、細かな値動きが挙げられます。これは短期取引には大変重要なポイントで、大きな時間軸で市場のトレンドを見極め、小さな時間軸のチャートを分析してポジションを建てることで、収益率を上げる事も可能になります。 外国為替市場には突発的な価格変動が見られるため、大きなトレンドの方向でポジションを建てても、一時的に価格が逆行してしまうケースが多く見られます。そのため、細かな値動きも見逃さない事が大切で、五分足や一分足などの時間軸も併用し、ポジションの決済のタイミングを見極める事が重要です。この価格変動の細部への配慮が、外為取引で収益を積み重ねていくためには不可欠なスキルとされます。